ECCの個別学習塾 ベストワン五香駅前校とは

英語教育50年以上の信頼のブランド『ECC』が手がける個別指導の学習塾が「ベストワン」です。
そのベストワンの理念とプリンシパル(校長)の理念が融合し開校したのが、「ベストワン五香駅前校」です。
当校プリンシパルは、海外取引を中心に総合商社で34年の実戦経験、特に海外5カ国で駐在歴16年の実体験、から現在は中小企業の海外販路開拓・海外進出に係る支援業務に携わっています。

当社プリンシパルが運営するECCの個別指導の学習塾『ベストワン五香駅前校』で、お子様たちがこれからの国際社会で生き抜く力を身に付けるために、その第一歩を踏み出してみませんか。

ECCの名に込められた熱い想いがあります。

“Education Communication Community” 高品質の「教育:Education」の実践によって、全ての人々との「意思疎通と相互理解:Communication」の促進を通じて、平和で豊かな「社会共同体:Community」のために。それが、『ECC』です。


もう、ご存知でしたか。
2020年度から新学習指導要領が、大きく変わります。 小学校での外国語教育(英語)が大きく変わります。
2010年度から小学5年生と6年生を対象として外国語活動(英語の聞く・話す)が週1コマ相当、年間35時間が導入されました。
2020年度からは、この外国語プログラムは小学3年生と4年生に適用されます。そして、小学5年生と6年生には英語が正式教科となり、週2コマ相当、年間70時間で『聞く・話す・読む・書く』の4技能をバランス良く学習することになります。
ますます小学生高学年生は、レベルアップする英語の授業に備えることが大切になります。
そして中学1年生は、更にレベルアップする英語の授業に備える必要があります。
早い段階から英語・英会話に親しみ、英語・英会話に触れることで自然に英語・英会話を好きなっておきことが大切だと思います。
英語・英会話は外国でのコミュニケーションのための道具です。それ以上ではありません。
きれいな日本語を話し、基本となる日本の文化や歴史、数学、理科、社会という教科の勉強を続けることが何より大切です。

英語・英会話のECCグループのECCジュニア五香東口教室とECCベストワン五香駅前校が、そのお手伝いをいたします。

2020年は東京オリンピック・パラリンピックの年にも当たり英語の必要性が広く追認されています。
そこで最近特に幼児英会話と銘打ったコマーシャルを多く目にする機会が増えていますが、ご父兄の方々には、候補の英会話教室に足を運ばれて、教科書を手に取って講師の先生とお話をして、お子様に学習塾体験させてから、教室を選んで頂きたいと思います。

お子様の英語学習の成長を左右する大切な選択です。ECCベストワン五香駅前校では併設のECCジュニア五香東口教室でも無料相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。新京成五香駅東口徒歩1分の場所にあります。お立ち寄りをお待ちしています。

【冬期講習生及び新学期生徒 募集中】

お問い合わせをお待ちしています。

日本の教育事情ですが、何と中学校生と高校生の7割以上が塾や予備校に通っています。
集団指導・個別指導、自学スタイル等、様々な学習形態がありますが、当教室の田尻教室長の豊富な学習塾での指導経験を通じての見解をご紹介します。
先ず、お子様の目標を確実に達成するには、個別指導が最も効果的であると言われています。このメソッドをECCは採用しています。

次に、集団授業は仲間と一緒に学べる点や、授業料が安価な点にメリット があります。また、互いに競争心を持つことも大切なことではあります。
その一方で、授業が決められたカリキュラムで進むために、ある生徒はもっと先を学習したいができない、ある生徒は極端に苦手な教科なので基本的な部分が理解できない、というような必要な個別対応ができません。
少人数制授業の場合でも、完全に個々に対応していないため、結局は 同様の結果になることが多いと実感してきました。
自学スタイルは、一通りの学習経験を経た高校生以上の生徒であれば、効果的に取り組める場合もありますが、入試までの学習計画を自力で立てて進める必要がある点を考えると、効果的に進めることは難しいと感じています。
ここ10年で急増している個別指導でも、様々な特徴があるため、 塾ごとの個性や方針を良く確認した上で、入塾を決める必要があります。
授業料が安価な個別指導では、1:3以上の形態が多いようです。
福田教室長の経験上、生徒が3名以上になると授業を回しているという感覚に近くなり、授業中のフォローが十分にできず、お互いに消化不良のまま終わることが多かったと感じています。
家庭教師スタイルの1:1では、お子様のタイプにもよるのですが、お子様が過度に先生に依存してしまうことが多く、授業を受けているのに定着できていないことも少なくありませんでした。
お子様の状態(ニーズ)に合わせた指導が最大のメリットある個別指導であるにも拘らず、結果が出なければ努力も報われません。1:2の場合には、定着に必要な導入(指導)と演習のバランスが取れているため、上記のデメリットを克服でき、成績UPを実現することができます。これらを背景に、最近の個別指導は1:2の形態が増えているのが実態です。

愈々、来月4月から新学期が始まります。
新学期から「心機一転 新たな塾 ECC個別指導塾ベストワン五香駅前校」でスタートしましょう。

ベストワンでは、他の個別指導塾では実現できない質の高いサービスを提供させて頂きます。
詳細な内容をご希望の方は、ぜひ教室までお問合せ下さい。
上記の内容も、お問い合わせの皆様にお話しさせて頂いているものの一部です。
ご入塾の如何に拘らず、お話をお伺いさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。なお、現在「中学準備講座」を受付中です。
お子様の学習状態に合わせて目標を設定し、中学でのスタート ダッシュを図ることを可能にするカリキュラムで、成績UPを実現します。小学生の無料体験キャンペーンも実施していますので、この機会にぜひご検討下さい。

住所 〒270-2251
松戸市金ケ作408-182
たむらビル2F
TEL

047-389-5561

アクセス 新京成電鉄五香駅東口出口より徒歩1分
最寄駅 新京成電鉄五香駅
受付時間 14:00~21:00
お知らせ

【五香駅前校 指導プログラムのご紹介】

  • 私立中高生:教科書対策
    ブログレス・トレジャー等の英語教科書に完全対応します。
    私立校の早い進度にしっかりと対応しています。
  • 公立中学生:内申・定期テスト対策
    内申点アップへのフォロー、定期テストでの得点アップに向けて指導します。英語・数学では20点アップ成績保証制度(上限80点)もあります。達成できない場合は2ヶ月間月謝無料で受講できます。
  • 受験生(小・中・高校生):入試対策
    一人ひとりの志望校・目的に応じてきめ細かく指導します。
    まずはお気軽にご相談ください。
  • 小学生:英語対策
    中学校で得意教科になるために、基本から丁寧に指導します。
    単語・挨拶から英語文法までしっかり定着させて中学に備えます。
  • 全学年:短期集中対策
    いち早く結果を出したいという生徒さんへの特別対策コースです。
    検定対策・テスト対策・弱点対策などご相談ください。
対応学校
  • 小学校:高木第二小、松飛台第二小、常盤平第二小、牧野原小
  • 中学校:第四中、金ヶ作中、常盤平中、牧野原中
  • 高校 :松戸高、市立松戸高、専修大松戸、松戸国際高
対応コース

対応コース

対応コース

対応コース